2019読んだ本リスト…があまりにもないので2018読んだ本のおすすめ

えみーです、あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします!

最初に業務連絡ですが、はてなダイアリーに書いていた技術ブログmagicpulseと合併しました。更新頻度上がればまた別立てするかもしれませんが、当面1つのブログとして運営していきたいと思います。

 

さて…
2019年…
本読んでいないな…と思っていたのですが

まさか3冊とは。。

しかも技術書1冊も読みきれていないという。

 

確かに引っ越しあったり公私ともにバタバタではあったのですが!

やはり厄年の流れ来ているな…と言う感じで精神的に疲弊しきっていたのが完全に影響していますね。

 

しかも2018年に読んだ本も 去年ブログにまとめてなかったんですねー。

2019年に読んだ本もよかった本ではあるのですが、2018年に読んだ本のうち

 

エンジニアリング組織論への招待 ~不確実性に向き合う思考と組織のリファクタリング

エンジニアリング組織論への招待 ~不確実性に向き合う思考と組織のリファクタリング

 

 

がよかったです。とてもとても。

あれから一年以上たった今は、工数的にエンジニアリングマネージャーを選べなかった/選ばなかったけれど、チームを作って行く上でとても参考になる本でした。

 

 2020年は…かつての目標だった1月に1冊読み切る、を復活させたい;

隙間時間使うしかないですよねー。

通勤かな…夜は眠くて船こぐしな…。全然プラン立ってないので、また読めないで終わってしまうのは避けたい…

子どもにとって親が一番なのはきっとあと2年ぐらいだろうとは思うのですが、その2年間、仕事をする「自分」をどうやって磨いて行くかは常に難題ですよね。

とりあえず精神的な疲弊(子どもは完全に救ってくれているのでそれ以外のアレとかソレとか)をどうにか散らして、時間も捻出して、やれることやっていきたいと思います!

何か具体的に試したらまた書きます、今年もよろしくお願いします!

 


2019年の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:619
ナイス数:12

心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス感想
マインドフルネスに関して知識を入れたくて、読みやすそうだったのでKindleで読了。 まとまった時間は取れないので、歩いている時間などでもできる脳の休ませ方自体はすぐ実践できてよかった。スマホをしまって、自分の呼吸を感じながら歩くのは、たしかに気持ちが切り替えられるような感じがした。
読了日:10月30日 著者:荻野淳也
夢に日付を! 【新版】 夢をかなえる手帳術夢に日付を! 【新版】 夢をかなえる手帳術感想
前にネットで考え方を見かけて、自分の目標やスケジュールを立てるのに6本の柱を使っていたので、読了。 目標というと仕事やキャリアアップを中心に考えがちだけど、家庭や健康をきちんとスケジュールに入れていくはこれからも実践していきたい。 ちなみに、自分を追い込んで高めるのが得意な人なんだろうとは思っていたが、だいぶガチだった‥。
読了日:09月30日 著者:渡邉 美樹
ゲームプランナーのチーム運営例: ~ゲーム性以前の問題を発生させないために~ ゲームプランナーの参考例シリーズゲームプランナーのチーム運営例: ~ゲーム性以前の問題を発生させないために~ ゲームプランナーの参考例シリーズ感想
ゲームプランナーがタスクリーダー兼マネジメントをやるときの本。ビジョンを伝えてプロジェクトの意思統一を図るという信念を元に様々な方法がキャラクターのエピソードをもとに語られている。実際できていないことや当たり前のこと、全て含めて疎かにしてはいけないと改めて感じた。わかりやすく読みやすかった
読了日:03月31日 著者:安 幸村

読書メーター

 


 

 

glorypulse.hatenablog.jp

 

 

glorypulse.hatenablog.jp

 

glorypulse.hatenablog.jp

 

 

glorypulse.hatenablog.jp

 

 

glorypulse.hatenablog.jp